カッコいい薄毛と言う特集でしたね。

めざましテレビの「ココ調」にて、薄毛がカッコいい、見せる薄毛特集やってました。バタバタしていたので通してみていないのですが、たまたま撮れた画面が髭とのバランスで似合わせると言うところでした。
時代も変われば、それまでのものにも変化してくるように、隠すから見せるへ。
その影響もあってかかつらメーカー最大手、アデランスが業績悪化と言う並行したニュースも先日流れていました。
男性=かつらから、最近は女性=ウィッグ、エクステと言ったニュアンス変えてのCMを多く見受けられるようになりましたからね。

産業、業態自体メーカー側の売るもの中身本来はさほど変わらなくても、時代が変わるとパッケージも変わって売れる、もっと言えばメーカー側の謳文句が上手なのかもしれませんね(笑)

バレンタインデー≦ハロウィーンみたいに、いままで認知度少なかったハロウィーンの経済効果が、バレンタインデーを上回ったように仕掛け1つで、コロット勢力が変わってしまいます。

話がそれてしまいましたが、髭、薄毛のバランスの取り方。
これも人各々で、髪の状態や髭の状態でバランスの取り方が異なりますね。
ただ単に真似れば良いと言う訳ではありません。
いつ、どのタイミングで短くしたら良いかな?と検討される方も多いでしょう。
そんなときご相談されると、最善の提案できるかと思います。

自分が食わず嫌いで、やってみたら好評な髪型がみつかるかも?

30歳からの専門誌。
40歳からの~
症状によって、カット方法も変わる。単に短くしたら良いというかというと、そうでも無かったりします。
日本で内服薬にて認可されている唯一のクスリ。基本発毛サイクルの正常化をする。
発毛効果という訳ではない。
発毛効果になると、医薬品では大正製薬のリアップのみで、外用薬剤になる。

hair nap

宮城蔵王の小さな理容室『hair nap』 日々のヘアケアにまつわる情報を発信するブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000