癖のあるある

理美容の技術系誌にも度々登場する、メンズのネープ(首元)のこちらの癖毛。
がっちりまとまった方向に流れて集まってますね。
この感じの場合男性なら短く刈上げると言う手法が多いです。または、真ん中に集まっている所を他よりも多く毛量取り、他の毛と噛ませる(馴染ませる)と言った、あまり長さを変えたく無い場合に有効です。
男性だけ…?と思われがちですが、隠れて見えないだけで女性の方にも、この様な生え癖は多くいらっしゃいます。
ショートスタイルになると一番分かりやすいのですが、首ラインできっちり切り込むボブスタイルでも厄介な癖の代表格かもしれません。
あと、多いのがお子様ですね。
頭が小さいく、毛が細く柔らかいので首元のくぼみの部分に一番にあつまりやすくなる傾向がありますね。
これら癖って様々な訳でして、それに対しての切り方も様々ありますし、手だてもパーマや矯正など様々な方法があります。
まして、癖を生かしたカットもありますので、是非気になるかたはご相談ください。



hair nap

宮城蔵王の小さな理容室『hair nap』 日々のヘアケアにまつわる情報を発信するブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000