そこは、プロに

年1回のじゅこうして保健所指導の衛生講習を受講して間もない今日は、年2回のプロの店舗内お掃除です。
いや、いや、そこは自分でやれば?と思う所もなきにしもあらずですが、やはり、プロのテクニックに敵わない部分もあります。
もちろん、通常日々の掃除は欠かさず行うことが当然ですが、使用する道具等や清掃方法等々は個人のレベル上回ってますから(当たり前ですが)
これって、カラーやカットにも通じる所あるんですよね。
おる程度迄は現代の様に進歩した道具や薬剤で処理出来ることは出来ますし、やろうとすればそんな道具(スキバサミ)等も買えるんですけど。
あとは、いかに素材を痛めず状態をいたわれるか?
本当にその素材に対して、その薬剤であっているか?プロの見極めが必要な場合も。
エアコンと言う空調フィルターから土足で歩くフローリング迄こちらが手の届かなそうな所まで決め細かに対応してもらってます。
正直目に見えない部分。
たまに、他店舗とか行く事あります、清潔でなければならないエアコンなんか結構埃で汚れてるの見かけます(店舗構は綺麗なのにね)
だって、あそこから空気出てきてるんですから。

出来る限り頼れる所はプロと言う選択肢もありかと。

hair nap

宮城蔵王の小さな理容室『hair nap』 日々のヘアケアにまつわる情報を発信するブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000