ドライパーマ?

珍しくヘアスタイルの画像アップ(汗
メンズパーマの中でも、かけたかかけないか…極々ナチュラルなドライパーマ。

髪の毛が太くて、固い、癖が無くストレートな髪質が多い男性へは特におすすめ。

確実にパーマかけたの?と言われ ないかも知れない…けれど、朝のセットは超楽に。

自然な感じのパーマの代表格は、ボディーパーマや、ピンパーマ(特に短い髪の毛には)
エアウェーブや、デジパー等々、ヘアスタイル名称か、技法での名称かによっても様々なんですが、まぁ、たくさん名前はありますね。そして、かけ方、薬剤によっても、ナチュラルからハードまで出来ちゃいますが。

一般的なゴールドパーマは、ロッドにて髪が濡れている状態でウェーブやカールが出やすく、エアウェーブやデジパー等はドライ時にカールやウェーブが出やすい(髪が乾いている状態)という大まかな特性があります。

で、勝手に名付けたようなドライパーマなんですが、名前の如く

乾いた状態で動きがでる

んです。

コテパーマと呼んだ方がしっくりくるかもしれませんが、敢えて、ドライ状態でかけてるのでドライパーマと。

これの何が良いかと…

乾いた状態、つまり朝の髪の毛状態そのままで、ワックス等で完璧にセットが決まる。
わざわざ濡らさなくて良い点。

★あくまで自然な感じで、約2ヶ月かな?

★かなりの短い髪の毛でもかけれる。

★パーマが自然。

★つむじのボリュームアップが可能。

★毛流れもつくれる。

★校則でもセーフ

★施術時間も短い

Yシャツで例えると、ノーアイロン的

形状記憶パーマ


しっかりちゃんとシャンプー後乾かしておけば、翌朝はワックスつけるだけなんですね。
*必ずしっかり乾かすのが条件です

パーマメニューはありますが、髪質、状態によっての判断させていただきますので、ご予約の際はパーマメニューでネット予約お願い致します。
ドライパーマ先行してご希望の方は、コメント欄へドライパーマと記載お願い致します。

ちなみに、白髪30%でしたので、

●THROWコンフォートカラーNB4+マット
  オキシ4.5%にて。

若干グリーン寄りのブラックカラー。







hair nap

宮城蔵王の小さな理容室『hair nap』 日々のヘアケアにまつわる情報を発信するブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000