ポマードと言えば…

昭和世代で髪の毛艶々、テカテカな仕上げに使用していたと言えば、一番初めに思い浮かべる整髪料はチックやリキッド、ポマードが多いかもしれませんね。

あの独特の艶々と香りがおじさま的な…。

そんな時代を経て、ロックな雰囲気、リーゼントスタイルなんかに持ってこいなポマードと言えば柳屋のポマード。
近年は、香料抑えめ、微香性の植物性。

が、平成で人気の数年前迄はメーカー欠品在庫切れまで起こしてしまった、

クックグリース


パインアップルの香り(デカビタCか、オロナミンCのにおいとも言えますが)これ、人気でした。

そうです、ハードなセット力に加えて、ツヤツヤ感が強く、さらに、水溶性なのでシャンプー時洗い流すのが容易な特長がありました。

ポマードは基本油性。

なかなかシャンプー一度や二度で落ちにくいんですね、そしてベタベタ感が強く、髪の毛に埃など付きやすいのが難点でしたが、このニワトリデザインクックグリースはそこをクリアしている商品なんで人気でした。

ツーブロック、トラディショナルなヘアスタイルが盛んになってからは、ルベルの

men'sトリエフリュードオム

男性的香料のジェルでもワックスでも無い水溶性のセット剤や

モルトベーネロレッタシリーズより

こちらも、men's向けにデビル!が発売。
パッケージが揃えたくなるデザインですね。

で、今回はさらにアメリカンな缶カンに入って輸入の品。


入荷待ち!



REUZEl【ルーゾー】

当店にて取扱致します。

3サイズの容量ありますが、当店ではミディアムサイズ2,300(税抜)にて、ハードとミディアムな2種類になります。

全種類で4種ですが、残りは油性になりますので、基本

水性のみ


での販売とさせて頂きます。もちろん、油性じゃなきゃという方はご予約もお受け致しますが。

クラシックな雰囲気漂う、整髪料と言わんばかりの存在感あるルーゾー。

香りも言葉ではなんともいえませんので、是非当店にてお試し下さいね。

取り置き希望の方は是非LINEからご連絡下さい。

hair nap

宮城蔵王の小さな理容室『hair nap』 日々のヘアケアにまつわる情報を発信するブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000