マッシュルーム2017

きのこの話ではありませんが、ちょっと以前にお話しした2017年メンズヘアスタイルトレンドに続く感じで。

マッシュルームカット。

昭和生まれの方ならば、どちらかと言うとビートルズなんか思い出してしまう?かもしれませが…。

まさに、そのイメージで正解。

ただ、現在は2017年なので、やはりまるっきりその当時のままと言うわけでも無さそうですw

数年間メンズスタイルで支持されて、黄金比率なる

ひし形

ダイヤモンドシルエット

それ以前の、ウルフやネオウルフにもた多大なる影響力があった【ひし形】ですが、マッシュの兆しと共に王道と言える座から引きずり下ろされそうな雰囲気はひししひと感じてきてますね。

ダイヤモンド…ひし形に存在した、あの角が2017年は必要とされない?

その代わり、日本人特有のハチと言われるでっぱりが多い所に置き換えられるのは

丸み…

ええ、ゲスの極みがなんやかんや言われていましたが、まさに。

若手のバンドマンにも最近は多くみかけると、思われるヘアスタイルの一部。

大学生にも多いかも?

もちろん、頭の形で張ってしまう部分等、削ぎ落とすツーブロも含めての話ですが。

また、丸みを強調するための

ネープレス

つまり、襟足を刈り込んでしまうことで、全体が丸みを帯びたように見せることができるんですね。

めちゃ襟足伸ばしていた時代もあったのですが…時代の流れるですね。


そして、マッシュルームカット、いや、マッシュルームカットベースのカットですが、昔と違い、2017はトップ(頭頂部)にレイヤー(短い毛)を入れる事がポイントにもなります。

ただ、ただ重いだけではないんですね。
動きが必要で、さらに直毛の方はニュアンス的なパーマも必要になるかと。

こんな文字だけでは解りづらくてしょうがないのですが、画像引用も色々問題ありそうなので…

取り合えず、流れだけ特記しておきますが、
今は何が?これからは?とヘアスタイルの旬をご存じになりたい方、または少しだけ旬を取り入れて行こうかなぁ…と思われた方は、是非ご参考までに。

画像や実写にて確認したい場合は、当店無料カウンセリングにてご予約を。

よろしくお願い致します。

hairnap

hair nap

宮城蔵王の小さな理容室『hair nap』 日々のヘアケアにまつわる情報を発信するブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000