5月にかけるといいかも?


まだ5月、いや、もう5月も中盤で。

ええ、あと半月で6月なんですよね。

6月と言えば、そうです、

梅雨

がやって来ます。

そうなると、必然的に癖毛で多毛の場合は、
どうしても縮毛矯正をしておくと、朝のスタイリングがとても楽になります。

で、その縮毛矯正をかける時期としては、
6月の梅雨に突入してしまう、今、この時期が一番理想的なんです。

基本的に今かけておくことで、5月、6月、7月と乗りきれるのはもちろんのこと、本来かける予定である6月中盤にサロントリートメントを施してあげることで、計画的に毛先の紫外線によるダメージ予防や、さらに、縮毛矯正後の毛先の保護、伸びてきた根本の膨らみを押さえ込む効果が期待できるからなんです。

縮毛矯正▶サロントリートメントで、普段は置き去りになりがちなヘアケアも、毛髪体力をしっかり残しながら強化できるサイクルをキープ出来ます。

なので、今時期に縮毛矯正ご希望の方はやっておくことの方がメリット大。

また、サロンでの施術では他に例をみない長丁場の技術になりますから、5月中盤から後半のお時間に余裕が持てるときのご来店が望ましいとも思いますよ。

沖縄は梅雨入り…

さて、お早めのご予約を。

hair nap

宮城蔵王の小さな理容室『hair nap』 日々のヘアケアにまつわる情報を発信するブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000