クレイジーカラー1977

今でこそインスタで見かける、

コスモカラー(宇宙カラー?)

ユニコーンカラー等々。

薬剤も豊富に、技術も高度になって昔とは違ったヘアカラーが楽しめるようになってきてると思います。

そして、デザインの完成度も凄い…

数年に一度は必ず特定の年代で賑わいを見せる独創的なカラー。

もちろん、そこに興味なければ目にする事もも少ないのですが、近年は続々と。



代表的なものとして、マニックパニックやら
カラーバターだったり…
ヘアマニキュアタイプだったり、トリートメントだったり…染毛料には変わりは無いのですが、様々あり。。

ですが、そんな流行前の?二十数年前に一度、

レインボーカラーなんて名付けてやっていた頃の写真がww🔽
1977年にロンドンにて発売された?

日本発上陸で当時は画期的なカラー剤

クレイジーカラーで
ネーミングが既にあれですけど、当時の日本はまだカラー自体が、白髪染メイン、またはヘアマニキュアでしたから発色の色味を重視したのは希。

もちろん、ブリーチが必須で地毛を明るくしなければ駄目な所は今も昔も変わらず。

カラーバリエーションもさほど無かった様な記憶。


ただ、ボトルパッケージはリニューアルされて今も発売、取扱いされているようですね。



現在放映中の漫画、

いや、ドラマの「今日から俺は!」じゃないですが、

ヘアスタイルの変貌も凄まじいです。

カラーに関しても同じような現象が数十年単

位で移り変わり…激しい?


ちなみに、アフロにも手を出していた時あったようです😅

時代が時代なのでデジカメでもなく、スマホでもなくフィルム写真から…w

いずれにしても、毛髪ある時しかできませんので、楽しめる時に髪型色々楽しみましょう(^-^;

hair nap

宮城蔵王の小さな理容室『hair nap』 日々のヘアケアにまつわる情報を発信するブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000