粉もの?

画像のものは抹茶じゃありません。

ヘナ


です。
多分、かなり前からヘナはブームになっていることもあるのでご存知の方は多いと思いますが…。

要するに、葉っぱを粉にしたもの。

天然、自然、科学染料無し。

*雑貨屋さんなんかで取り扱ってるのには、100%じゃないものもありますが。

当然、当店でも過去には

ヘナ100%や、香草カラー、ジアミン0カラー

等々取扱いもしておりました。

ただ、これって本当こだわり部分的な要素も強く、基本的には白髪ベースじゃなきゃ色が着かないと言う所が難点。

もちろん、ヘナのメリットとしては、カラーリング云々以上に、頭皮環境の改善、リラックス効果、軟毛のはり、こしアップ、ジアミン被れがある方、デトックス効果、トリートメント効果等々多いのも確かなんです。

あとは、そこを求めるかどうか。

なんで、ほとんどのヘッドスパ関係店で、個人で使用されている方は多いんですよね。

オレンジ系統であればしっかり色味は出るし。

逆にヘナが向かない方は、植物アレルギー、
ヘナ独特の匂い、完全な白髪染めで赤み、オレンジ系が苦手な方は不向きになってしまいます。

ただ、今回実験的に

ヘナ100%

無色なクリアタイプで、軟毛毛質へ塗布してみました。

仕上りはヘナ単体であればやはりごわつきが感じられます。

そこへ、ヘマチンなる美容液をシャンプーブースにてチェンジリンスかけることで、サラツヤに変化!

見事なはりこし手に入れて、手触り良好に😊

実際触れてみないとこの感覚はお伝えしきれませんが…

そして、その仕上りafter写真取り忘れと言う💦

本格導入するか否かはもう少し色々試してみて、希望者が多けれ取扱いも再検討してみようかなぁと。。






余談とはなりますが、、

木村カエラさん等は、完全ブリーチした上で、ヘナ染めしているとのことで、あの綺麗なオレンジ色の発色だそうです。

JAPANヘナ談。

色落ちしない特徴のヘナ。

逆にヘナで染めた後は明るくするのは困難なので、染める際は良く考えてからがおすすめです😅

hair nap

宮城蔵王の小さな理容室『hair nap』 日々のヘアケアにまつわる情報を発信するブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000