レッドカラー

同級生ご来店にて。

3月に染めて以来の毛先褪色金髪😭

赤がお好き、でもブリーチ無しの希望と、

うーん、白髪もたくさんあるではありませんか!

と言うことで、

ここは、赤味抹消得意のスロウカラーは

使えない…ので…


プロステップカラー


暖色系も強いカラーにて、ワンタッチ9レベル。





毛先の褪色部分には色濃く、

黒髪部分にもしっかり入色しました。

そして、肝心の

白髪には?


彩度


が深いプロステップカラーならではのカバー力\(^^)/


あとは、しっかりホームケアにてご購入してくれた

カラーケアshampooの

ピンクで色持ち維持してくれれば😃


当初、ブリーチ→ヘアマニキュアのストロベリーレッドや、カラーバターのレッドでの色乗せも検討しておりましたが、結果ワンタッチでカラーオン。

軟毛質と言うのもあって、まぁしっかりと。

当店、準レギュラー立ち位置のプロステップカラーではありますが、

オレンジ系やレッド系となると活躍の場が広がるカラー剤も常時ありますので、是非ともお申し付け下さいね。

赤みに偏りやすいブラウンを使わず、グレーベース(灰色)で染める、スロウカラー。

ブラウン味を濃くして、暖色系が得意なプロステップカラー。

攻め方色々…使い方も多用多種。

市販のカラー剤も同じくメーカーによって得意不得意あるので、セルフカラーの際は見極めも大事になるんですよね。。


ただ、市販カラーは濃度調整が微調整困難なので、毛先と新生毛のダメージレベルによって薬剤使い分けの塗り方が出来ないデメリットが( ̄ー ̄)

なので、本当気をつけて慎重に薬剤選びしないと、延々毛先はダメージから抜け出せなくなってしまいますから。。


hair nap

宮城蔵王の小さな理容室『hair nap』 日々のヘアケアにまつわる情報を発信するブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000