子どもの髪は…?

こどもの頃の髪の毛みたいに、サラサラツヤツヤ!

って、表現あるんですけど、実際こどもの髪の毛ってどうでしょう?

子供って表現なので、生れたての赤ちゃんは、別ですよね。実際、赤ちゃんの毛は細くて、ふわふわしているので…。

伸ばしはじめて、ある程度の長さになった頃合で言えば小学生~それより少し前くらい辺りをさすのかもしれませんが。

実際どうでしょう?

事実、 我が子ですら、髪の毛の見た目はサラサラのようで…日によってかなり毛髪コンディションが違ったりと感じます。

お母さん、お父さんがお子さまのシャンプーにてをかけている場合は、それほど状態は悪くならないのですが、自分で洗う、流す、乾かすと言う工程を始める頃が一番の注意時期かもしれません。

パーマやカラー等=ダメージの感覚が多いですが、普段の編み込み、ゴムで結ぶ、外す、摩擦、プール塩素、乾かさない、等々。

または、シャンプーやトリートメントの洗い残し(すすぎが足らない)それによる、べたつき…。

はい、このパターン多いです。

そして、子供は汗っかきです。

毛は全体的に細く、軟毛よりです。

結構絡まります。

こどもの髪の毛の様に、サラサラツヤツヤ…

この表現の例えは、本当にちゃんとケアされている場合かもしれません。

カラーパーマしていなくても、普段の生活のダメージや、髪の毛の扱い易さは毛質にも左右される事もしばしば。

なにもしていないから、なにもしない…で、こどもの髪の毛の様なサラサラにはなりにくいのも事実かも。

そんな方のための、ヘアケア。

とりあえず、昨晩、我が子でお試し…。


良いかも。

newアイテム/サラサラ





hair nap

宮城蔵王の小さな理容室『hair nap』 日々のヘアケアにまつわる情報を発信するブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000