縮毛矯正からのパーマとか…

全国に25万件越あると言われている美容室。
それぞれに、それぞれの特徴や特色あり得意不得意としている分野別で雑誌やらネットやらでピックアップされていますよね。

ある意味なんでもこなせてしまうと言う、プロと言うよりかは…

魔法使い!


的なお店も紹介されていたり。

正直当店ではできる限りの分野に関しては対応真摯に取り組んでいきますが、完全に無理・出来ない施術も多々あります。

ええ、魔法使いにはなれないもので。

技術的に無理なものもあれば、設備や道具が無くて出来ないと言う場合も。

美容室ひとくくりで、髪の毛に、関する全て対応イメージありますが、実際はやはり細かなカテゴリに分かれているのも事実で、
歯医者さんで言えば、治療全般は対応するけど、親知らず抜歯等の場合は大学病院や専門医に回されるとか、陸上競技等においても、走ると言う事は同じでも、短距離か長距離、はたまた何百メートル走かでも細かく分類されている様なもの。

カット技法やデザインにおいても、バリカン得意、ドライカット専門、エフェクトカット専門、スライドオンリー、レザーカットやetc.

カラーに関しても、ワンタッチ、ダブルカラーグラデーショー、ブリーチ、ヘアマニキュア、マニックパニック高発色得意とかやら
(種類と技法両方書いてしまってますが)
パーマに至っては、パンチパーマもコールドパーマもデジタルパーマもエアウェーブも…それぞれのロッドと専用機器、薬剤専用で無くてはならないですし、それに、対応した技術も必要になってきます。
基本的に巻くは同じでも、行程がやはり違う。

そもそもが、なりたい髪型やデザイン、それに対応出きる設備と技術の両面がなくてはならないので。

また、設備や技術があったとしても、果たしてその髪の状態に技術出来るかの毛髪体力と毛髪履歴もかなり重要に。

エクステやアップ、着付け、シェービング、ヘアエステも専門店があるくらいなのでそれら技術に至っては高度なんですよね。

タイトルにある縮毛矯正後にパーマ希望。

これ、殆どのコールドパーマで施術は限りなく不可能だと思って頂いて良いかもです。
どうしてもの場合は、縮毛矯正かけた部分が無くなるまでカットするか、ダメージあって微妙なかかりになるのが前提であればなくはないですが厳しいですね。

せめてのデジタルパーマかエアウェーブですが、希望するデザインと技法が合えばの話になります。

ちなみに、当店はその設備が無いので他店のやってるお店をおすすめ致します。

万が一設備があってもやるかは微妙ですが。

それだけハードル高い技術なんですよね、

良くドラマでお医者さんが言う成功率10%みたいな。

ギリギリのライン、でも、結構ネットなんかでは

こんな状態から、こんな美髪に!って神レベルの成功例たくさん上がってますから、ご面倒でもそういった所へ出向いた方が良いかと思います(自己責任でお願いしますが)

パーマからの縮毛矯正もしかり…。

見ためでは解らない髪の毛への負担はあるんですよ。

真っ直ぐな髪がクネクネ曲がる、曲げた髪が今度は真っ直ぐになる、そこに明るくなったり、暗くなったりと自然現象であり得ない状態を科学薬品の力で短期間に造りあげるわけですから。

気分転換やシーズンに合わせたヘアデザイン大切ですし、綺麗な髪の毛を維持すること賛成です。

ただ、やり過ぎ、無理しすぎはやはりNG。

なりたい髪型、なりたい髪質、トータルで先を見据えた施術をして行けることが望ましいかもしれません。

もう一度書き留めておきますが

縮毛矯正後のパーマに関しては毛髪状態、毛髪履歴によっては当店では施術出来ませんでご理解のほど宜しくお願いお願いしますm(__)m


事実過去に了承得て無理してやった経験ありますが、3戦3敗ですので…。

了承済であっても、やはり納得いかないですもんね。

これからの時期は矯正多くなりますので、そこを考慮して検討してみてくださいね。

hair nap

宮城蔵王の小さな理容室『hair nap』 日々のヘアケアにまつわる情報を発信するブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000